成婚実績

【ご成婚】40歳女性:交際期限やルールの必要性 三島市&神奈川県

三島市在住の40歳女性会員Rさんが、成婚退会の手続きに来てくれました。
お相手は神奈川県在住、40歳の男性。
活動期間11ヶ月(内、交際期間4ヶ月半)で成婚退会です。

以前は大手の結婚相談所で活動していたRさん。

 

自分のペースで自由に活動出来るのがいい、という理由で選んだ大手の結婚相談所。

お申込み・交際にも期限がないのが楽でいいなと、初めは思っていましたが、要は、活動の管理は本人任せというシステム。

多分、私が誰と交際しているのかも把握していないのだと思います。

交際をどう進めていくのか、交際期限もアドバイスもないのでどうしていいのかわからず、だからといって相談出来る雰囲気でもありません。

極めつけは、交際になった相手から「1年ほど交際してみないと分からない」と言われたことで、何のために月会費を払っているのか分からなくなり、ここで結婚は難しいと退会を決めました。

 

結婚する気のある方との出会いだから、入会すれば自然に話が進むと思っていたのは大間違い!

やっぱりアドバイスは必要!交際期限は絶対あった方がいい!と別の相談所を探すことにしました。

HPでエンマレッジさんを見つけ、皆さんの成婚エピソードから具体的なアドバイスがある事や、交際期限が設けられているのがいいなと思いました。

また、大手相談所に比べても、圧倒的な会員数の多さも入会の決め手になりました。

 

面談時に1番気になっていた「交際期間も短い中で、皆さん、本当に好きになって結婚しているんですか?」という質問に、

Yumiさんが「あたりまえじゃない(笑)私に結婚を強制する力なんてないもの」と答えてくれましたが、内心「本当かな?」と半信半疑だった事を覚えています。

 

最初の相談所で躓いてしまったせいか、システムやルールもとても慎重に判断されていました。

相談所での活動を経験されている方は、システムのイメージも付きやすいので、Rさんは希望に沿った活動が出来そうだとその場で入会を決められました。

 

以前プロフィール写真については、写真の重要性についての話もなく「安い方がいいか!」という感覚でスタジオを選んでしまった事で、納得のいかない1枚になっていました。

Yumiさんからは、服装やイメージの作り方・スタジオ選びなど細かくアドバイスをもらい、横浜のスタジオを紹介して頂きました。

とても丁寧に対応してくれ、本当に奇跡の1枚になりました。

 

当時はまだコロナ前だった事もあり、横浜の有名スタジオを紹介しました。

タレントさんも使用するスタジオなので、ちょっとお値段もしますが、かなりおススメです。

 

年齢的にも厳しい活動になるだろうと思っていましたが、驚くほどお申込みが届きました。

今回は、お申込みを待っているだけではなく、自分からも積極的にお申込みをしました

 

申し込みを受けるよりも、自分で選びたいタイプなので、良さそうな方(年収500万以上・+6歳まで・見た目)には積極的にお申込みをしましたが、中々良い返事は来ませんでした。

 

事前にYumiさんからも、ハイクラスの連盟はお申込みをしても良い返事が来る確率は低いと聞いていたので、私はWコースにしましたが、結果良かったです。

同じ条件の方にお申込みをしても、男性比率の高い連盟の方がOKが貰いやすかったです。

また、自分もお申込みを断っている以上、相手から断られるのも当然だと思っていました。

申し込みでお断りされるのは、単なる条件の相違であって、人柄で判断されたわけじゃないので、量を申し込めば、ほとんど気になりませんでした。

 

割り切りも早く、サバサバした性格のRさん。
お見合いの段階では、特に大きく悩む事もなかったそうです。

 

お見合いでは、まず、女性としての身だしなみ・笑顔を心掛けました。

私の為に時間やお金を使ってくれた方に、「嫌なお見合いだった」という感想は、自分にとってもマイナスです。

お話をしていて、「この人はないな」と思っても、顔や態度には出さず、その時間は楽しく過ごせるよう努力しました。

お見合い時に、声が小さい人・話を振ってこない人・質問をしておいて自分の話をする人・個人情報も細かく聞く人とは、交際に発展する事はなかったです。

前の相談所の時は、お見合いから本人任せの自己責任だったので、会う時間や場所・個人情報の管理には相当気を使いましたが、こちらでは相談所が間に入って日程や場所も決まりルールもしっかりしているので、安心して色んな方にお会いでき、とても気が楽でした。

 

積極的に自分からもお申込み出来る方なので、お見合いは相当数組めていました。

交際になる方も何人かいましたが、ご自分の気持ちが中々上がっていかない事に悩まれていたそうです。

 

趣味の話や日常会話はスムーズに話せても、結婚観などの核心をついた質問には言い淀んでしまう方も多く、大事な話が出来ずにいました。

条件も希望通り、性格も良く何の不満もない方なのに、なかなか気持ちが上がりません。

土日休みではないので会うタイミングがずれたり、LINEなどもマメにする方ではなかった事もあり、親密になれるほど心の距離も縮まっていなかったのも原因だと思います

 

エンマレッジでの活動が5ヶ月を過ぎた頃、Rさんの活動に変化がありました。

 

いつもの様に大量お申込みをした中に、今回結婚の決まった彼がいました。

OK返事が来てから、改めて彼のプロフィールを見直しましたが、同年齢・年収も高く、その条件の高さに驚きました。

お見合いは決まりましたが、正直、あまり期待していませんでした。

こんな良い条件の方が同年齢の私にOK出すなんて、性格や態度の悪い人なのかも、もしかしてワケ有りなの?と疑っていました。

 

当日お会いすると、想像以上に良い方で話もしやすく驚きました。

話す・聞くのバランスもよく、同年齢という事もあって共通点もたくさんありました。

特にマスクをマスクケースにしまった姿が、とても丁寧で印象が良かったです。

 

実は、当初Rさんは神奈川の方とはオンラインお見合いを希望していましたが、彼からはオンラインNGが出ていました。

コロナ禍はお見合い取消しも出来たのですが、緊急事態宣言が明けてしまうと取消=ペナルティになってしまうので、渋々お会いしたという経緯がありました。

コロナ禍で過敏になっていたのもあり、マスクを丁寧にケースに仕舞う姿が余計に好印象に繋がった様です。

 

 

交際になっても、彼の丁寧な振る舞いは変わりませんでした。

しかし、デートのプラン・気配り・段取りが細やか過ぎ、まるで接待を受けているみたいで、緊張感が中々抜けません。

また、いつまでたっても敬語が抜けず、同級生なのにフランクな感じが一切ありません。

当然、気持ちの盛り上がりはイマイチでした。

 

3回目のデートで真剣交際を申し込まれましたが、正直返事に悩んでしまいYumiさんに相談しました。

Yumiさんからは、あと2回会ってみたら?、そして今度は彼のプランに乗っかるのではなく、私が素になれて楽しめるデートを自分から提案したらどうか、と言われました。

いつもしてもらうばかりで、乗っかるばかりじゃ対等にもフランクにもならない、と指摘をされ、どういうデートなら私が素になれるか考えました。

私は運転が好きなので、自分が車を出してドライブに行く事、そして大まかな場所だけ決めて、後は行き当たりばったりを楽しめるデートにしようと決めました。

 

二人で話し合って決めたり、お互い様の関係になれていない状態では、欲しい答えは見つかりません。

彼の気づかいに遠慮しているのではなく、Rさんの気持ちを伝え、その時の彼の反応を見ることをアドバイスしました。

 

私の大雑把なプランでしたが、二人でワイワイしながらその場の雰囲気を楽しむ事ができ、以前より距離が近づいた感じがしました。

また、会話の内容も「人生で挫折したことある?」などと、ちょっとディープな話もする様になりました。

 

彼は私の話をいつも静かに聞いてくれました。

大抵の人は話している途中でも「だったら、こうすれば?」と提案してくる方もいて、話を遮えぎられる事も多いのですが、彼と話す時間は居心地が良かったです。

 

少しづつ2人の距離も近づき、気持ちが上がっていったそうです。

またRさんの年齢的に子供は分からないけどいいのか?という問題も、授かりものだし自然に任せようと言ってもらえたのも、前進する大きなきっかけになったそうです。

 

真剣交際に入ってすぐ、お互いの親御さんに顔見せだけしようとなりました。

私の親は、「いい人そうだね~」と安心してくれましたが、彼のお母さまにお会いした時、ずっと気がかりだったみたいで嬉しいと泣かれてしまいました。

簡単な顔見せ程度のつもりが、こんなにも喜ばれてしまった事で、不安な気持ちがどんどん大きくなってしまいました。

 

Rさんが悩まれていたので詳しく聞いてみると、彼に対する気持ちが本当に「愛」なのかがわからず、話だけが進んでいく事に不安を感じてしまったそう。

また、お二人がまだ手すら繋いでいない関係だった事もわかり、不安の原因が見えました。

 

Yumiさんに言われた通り、その次のデートで初めて手を繋いでみました。

その瞬間、初めて心がグッと入り、「あぁ、私、彼の事好きだな」と気付くことが出来ました。

 

結婚相談所には交際のルールもあって、どこまでスキンシップを取っていいのか分からないまま交際が進んでしまう事がよくあります。

もちろん、身体の関係は成婚扱いですが、それ以外のスキンシップは常識の範囲内でOKです。

 

プロポーズは素敵なレストランで花束を用意してくれていました。

事前に分かってはいましたが、やっぱり感動し、うるっときてしまいました(笑)

 

エンマレッジさんでの活動は、最初に質問した通り、本当に好きになれた人と結婚するんだという事につきます。

昔から、恋愛の事は親にも友達にも相談出来ず、元々相談する様なタイプでもありませんでした。

でも、以前の相談所の出来事を経て、相談出来る環境があるというのは、本当に安心でした

 

Yumiさんのアドバイスはいつも的確で、具体的な方法も示してくれるので、「じゃあ、試してみよう!」と素直に思えました。

また、とても良くしてくれた方と交際終了を決めた時には、本当に罪悪感で苦しくなりました。

その時も「申し訳ないじゃなくて、ありがとうの感謝の気持ちでいいよ」とYumiさんに言われ、モヤモヤしていた気持ちがスーッと楽になりました。

何かあったらすぐに相談していたので、基本、デートが終わったら「今日は●●について相談しよっ」と思っていました。

結婚相談所が恥ずかしい・恋愛を人に相談なんて絶対に嫌だと思っていましたが、実際に活動してしまうと全く気にならなくなります。

自然な出会いにこだわりすぎてしまい、ろくに恋愛経験もないのに自力でやろうとしていた事が、逆に結婚から遠のいていたのだと分かりました。

 

今回彼の方の仲人さんも、とても熱心で何度もお電話で報告を頂いたり、歩調を合わせて頂いたりと、うまく連携がとれたのも良い結果に繋がったと思います。

いつまでもお二人仲良くお幸せにね~

美味しいお菓子もありがとう〜

新着記事

人気記事

カテゴリー一覧

過去記事

入会相談のご予約はコチラから

お問い合わせはコチラ

電話番号054-289-2826

(受付時間/11:00〜20:00)

ページトップへ
初めての方へ 成婚実績 エンマレッジの仲人結婚アドバイザーYumiのブログ 婚活NAVI
お問い合わせ電話番号054-289-2826メールでの お問い合わせはこちら
アクセス

〒422-8067 静岡市駿河区南町19-10
サウスガーデン南町201

エンマレッジへは静岡駅南口から徒歩約3分。
お車でお越しの際は、近隣の100円パーキング
などをご利用下さい。

   
日本結婚相談所連盟 日本ブライダル連盟
マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です
「マル適マーク」は法律を守って運営している安全な結婚相談所であることの証です。