成婚実績

【ご成婚】34歳女性:オタク女子といつ告白すべきか?〔浜松市&浜松市〕

浜松市在住、34歳女性会員Aさんが成婚退会の手続きにきてくれました。
お相手は37歳、浜松市。
活動期間2ヶ月半(内、交際期間2ヶ月)で成婚退会です。

入会のきっかけは、どなたかの(?)Twitterのつぶやきだったそう。


今まで、あまり結婚したいと思う事がなく、趣味に仕事に、楽しく生活していました。

34歳になった時「婚活の35歳の壁」の記事を見つけ、「今は楽しいけれど、この生活が一生続くわけでもないし、このままじゃまずいかも!」と急に不安になってきました。

そこから、婚活の情報を集める様になりました。

 

実は、今までほとんど婚活はした事はなく、合コン・マッチングアプリも経験がありません。

Twitterで「静岡ならエンマレッジが良い」というのを見かけ、HPで皆さんの体験談も読みました。

複数の連盟にも加盟していたり、IBJでは賞も取っていたので、まずはお話だけでも聞いてみようと面談の申し込みをしました。

1つ不安だったのが、今すぐに結婚したいワケではなく、しなきゃ!という切羽詰まった意識でもないこと。

自分の相場も価値も分からないまま、初めていいのかな?と思っていました。

あと・・・・オタクな趣味があり、それを許容してくれる男性が本当にいるのかな?と不安もいっぱいでした。

 

オタク趣味のある女性と聞くと、偏ったイメージ像が湧いてきますが、面談にあらわれたのはとても可愛らしい女性でした。

お肌も透き通る様に白く、目もクリっとしていて、とてもチャーミング。

お話をしても明るくて気さくな性格で、コミュニケーション能力も高く、「オタク」な雰囲気は1ミリも感じません。

今の時代、男女問わずアニメ・漫画・ゲームはみんな大好きで、偏見を持つ方の方が少ないくらいで、プロフィールにも明記すればいいし、全く気にすることないよ?と伝えましたが、

「でもYumiさん、量が半端ないんですよ。引くくらい、持ってます。」

・・・・・・結構なコレクターだったようです。

初めてみなければわからない、という事で1歩進んでみる事になりました。

 


自分の市場価値が分からない状態でしたが、思っていた以上にお申込みを頂きました。

途中で、お断りするのが申し訳ないと思うくらいの数で、時間が取れれば会ってみたい方もいましたが、泣く泣くお断りしました。

35歳の誕生日まで残り3ヶ月だった事もあり、3ヶ月間は全力で休みなしで活動するつもりでした。

その為最初の1ヶ月は、1日に2人×週末休み(4週)=8回のお見合いスケジュールを組みました。

今回、結婚の決まったお相手はその8人の中で、唯一、婚歴のある男性でした。


当初、お相手に望む条件は「年齢」「家が近い人」「初婚」と思っていました。

ただ、面談の時Yumiさんに「40歳過ぎている男性で、本当に初婚だけでいいの?」と言われた事が頭にあり、「確かに、1度誰かに選ばれているというのは、魅力のある証拠」と思い直ししました。

 

彼のプロフィールの文章が、定型文ではない自分の言葉でしっかり書かれており、人の好さと爽やかでとても好印象だった事を覚えています。


読んでもらう相手の事を考えて書いているのか、自分本位の文章なのか、お見合い受諾の参考にしました。

 

とにかく、人気の高い会員さんだったので、どなたのお見合いを受けるのか相当悩まれたと思いますが、決断は驚くほどサッパリしたものでした。

 

結婚の決まった彼は、7人目のお見合い相手でしたが、それ以外の方とは仮交際にもしませんでした。

もちろん、面談の時に「仮交際」の仕組みは聞いていましたが、私は”試しにもう1回会う”が出来ないタイプで、逆にハードルが高く感じました。

気持ちが乗らないともう1回会いたいと思えず、無理をすると活動が嫌になってしまうと思い、全員お断りしました。

特に注意もされずに、見守ってくれたのが有難かったです。

 

仲人の私としてはAさんの性格も分かっていたので、その結論で問題ないと思っていましたし、これだけ人気もあるし、全然大丈夫だと思っていました。

それだけに、唯一、婚歴有の男性に「交際希望」と言われた時には、ビックリしました。

 

プロフィールの印象が良かったので、会うのが楽しみでしたが、実際の彼も、背が高くスマートで素敵な人でした。

育った環境、昔行っていたお店、なんと自宅の距離も15分という共通点の多さから話が弾み、気がつけば2時間経過。

お見合い予定時間を1時間以上オーバーするほど、話が盛り上がりました。

過去のお見合いとは段違いで楽しかったのですが、1度結婚されているし、彼のスキルの高さなのかもしれません。

私と相性が良いのか分からず不安でしたが、初めて「交際希望」を出しました。

 

エンマレッジの会員さんには、初回のデートから「結婚観」についての話題を出す様にアドバイスしていますが、Aさんにも特に婚歴の事は、最初に聞いておくよう伝えました。

 

1番気になっていた離婚理由は、初回のデートでストレートに聞いてみました。

彼も最初にきちんと話したかった様で、離婚理由はもちろん、子供について、貯金・資産運用の話、食べ物の好みや家族について、結婚後の仕事についてなど。

5時間半くらい、ずっと2人でお話していました。

やっぱり凄く話しやすくて、彼の笑った顔・笑ってない時の顔、色んな表情が見れました。

不安に思う部分がどんどん解消され、不思議なくらい気持ちも前に進んでいきました。

 

2回目のデート前に、Yumiさんから「彼が、交際について仲人さんからどういう説明を聞いているか、確認した方がいいよ」と言われていました。

彼にも聞いたところ「交際の紙を渡されたけど、あまり読んでいなかった」と言っていました。

私の相談所では、「交際3ヶ月」がルールだと伝えると、「僕は期間よりも、回数で考えているから大丈夫だよ」と言ってもらえました。

2時間近く、お互いの考え方も話し合え、特に大きな問題も見つかりませんでした。

 

そんな順調な交際のAさんから、ある時相談の電話がありました。

オタク趣味について、それをいつ告白しようかというものでした。

実は、彼女昔から「乙女ゲーム」が大好き!

プレミアム版を買っているほど熱狂的で、所有数も段ボールで数ケースになるほど。

カミングアウトしなきゃいけない程、重大な秘密でもないですが、お相手が乙女ゲーにどんな印象を持っているか今の段階ではわかりません。

結婚後も続けたいのか、膨大なコレクションをどうしていきたいのか、によっても話は変わるのでオタク趣味を小出しにしつつ、タイミングを見ながら伝える様アドバイスしました。

 

3回目のデートでは、少し遠出をしデートを楽しみました。

イルミネーションを見たり、急な寄り道も一緒に楽しめ、一緒にいるのがとても楽だなと思えました。

前回のアドバイス通り、私のディープなオタク趣味についてサラッと話してみましたが、あまり会話に乗り気ではなさそうなので、積極的に伝えない方向でいこうと決めました(笑)

 

お見合いの時から、彼のことはいいなと思っていましたが、自分もいつ断られるか分からないので、気持ちを押し付けるのはやめようと思っていました。

彼の主導で、交際が進展出来ればいいなと思っていたところ、4回目のデートで「告白」。

真剣交際に進めたのが、すごく嬉しかったです!

 

Yumiさんから真剣交際チェックリストを頂きましたが、殆どの内容は確認済み。

お金の話も、彼から貯金額・運用の話や実際の通帳まで見せてもらえ、何の心配もありません。

 

デートを重ねる中で、お互いの自宅にも招待しました。

彼の部屋は綺麗に片付けされ、生活感もありとても好印象でした。

私の部屋は狭い事もあって、「物が多いね」と言われました(笑)

実はその時、例のオタクコレクションも見つかってしまいましたが、笑って許してもらえました。

薄々勘づいていた様です(笑)

 

これでお互い何の隠し事もなく安心出来たところで、プロポーズしてもらえました。

結婚したいか分からない、と思って始めた婚活ですが、終わってみれば2ヶ月ちょっと。

自分でも驚くくらいの展開です。

 

エンマレッジの活動について、感想を頂きました。

 

中途半端な気持ちではじめた活動だったので、もっと厳しく言われるのかな、お断りしたら叱られるのかなと思っていましたが、Yumiさんからは何も注意されませんでした。

「どんな結論を出してもいいけど、報告だけはきちんとしてね」と言われていたので、毎回の交際状況や、何に迷っているかなどはきちんと伝えましたが、いつも私の気持ちに寄り添ってもらえました。


ほとんどのお見合いに交際希望を出さなかった時も、乙女ゲームの告白の時も、迷った時にはすぐにお電話して相談していました。


「自分の気持ちに迷いがないなら、お断りに悩まなくていい」と言ってくれた事や、「乙女ゲームも深刻にいう話でもない」と言ってもらえたので、自分の感覚で話す事が出来ました。


退会月が、ちょうど私の35歳の誕生日になります。

入籍も誕生日にする予定です。

短い期間でしたが、大変お世話になりました。

ありがとうございました。

 

わずか2ヶ月半の活動でしたが、とても充実した活動期間だった様です。
初めてなのに、何から何まで決断に迷いがなく、素晴らしいです!

美味しいお菓子もありがとうございます。
後日、入籍のご連絡もいただきました。

人妻になりました💓というメッセージとともに。

 

新着記事

人気記事

カテゴリー一覧

過去記事

入会相談のご予約はコチラから

お問い合わせはコチラ

電話番号054-289-2826

(受付時間/11:00〜20:00)

ページトップへ
初めての方へ 成婚実績 エンマレッジの仲人結婚アドバイザーYumiのブログ 婚活NAVI
お問い合わせ電話番号054-289-2826メールでの お問い合わせはこちら
アクセス

〒422-8067 静岡市駿河区南町19-10
サウスガーデン南町201

エンマレッジへは静岡駅南口から徒歩約3分。
お車でお越しの際は、近隣の100円パーキング
などをご利用下さい。

   
日本結婚相談所連盟 日本ブライダル連盟
マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です
「マル適マーク」は法律を守って運営している安全な結婚相談所であることの証です。